ごきげんいかがですか。
むねやんです。

今回はブログの音声入力についてのお話をさせていただこうかと思います。

f:id:munelog2007:20180108234607p:plain

以前から音声入力の技術については知っていました。
しかし、私は滑舌が悪いので、なかなか音声入力できないのではないかと二の足を踏んでいました。

しかし技術の進歩というのはすごいもので、私がしゃべってもすらすらと文字変換をして快適に操作することができました。
ちなみに私が愛用しているスマートフォンは、iPhone SEです。

 

音声入力で1番楽なのことは、隙間時間を使ってブログを作成することとかできることです。
仕事や家事、子育てをしながら、ブログを更新するのは結構大変です。
なぜなら、まずノートパソコンを開いて設定しなくてはいけませんし、その間に子供が泣いたりおむつを交換することがあればその都度、席を立つこと必要があります。

また作業中にノートパソコンを子供が触ったり線を引きぬくこともあります。
そのたびにいちいち作業中断しなければいけないので、集中力が切れるのはもちろん、いちど切れた集中力を元に戻すのにもエネルギーを使わなくてはいけません。

 

何より家事や子育てに忙しい最中、ノートパソコンを立ち上げて 1人作業していると、妻の冷たい視線が非常に痛いです。

しかし音声入力なら、スマートフォンさえあればどこでもブログを入力しすることができます。
ノートパソコンの作業と違って、タイピングに集中する必要がないので、文章を考えることだけに集中することができます。

また一説によると、人が最もストレスを発散するのは、喋っている時間と言うデータがあります。
女性が男性に比べてストレス値が低いのは、いろいろな要因がありますが最も大きな要因は、単純に1日の間のしゃべる言語数が違うと言うことが大きいそうです。
黙って黙々とタイピングをするのも良いですが、案外こうしてスマートフォンにブツブツと話しかけるだけでも、意外とストレスが発散できているのかもしれません。

これなら隙間時間を使って、好きな時間に、簡単に入力で、ストレスも解消しながらブログを作成することができます。

スマートフォンにぶつぶつと独り言言ってしまうので。使う場所さえ気をつけていれば、非常に快適にブログ更新が可能なので、これでブログ更新のプレッシャーやストレスからもサヨナラできますね。

あー、もっとはやくからやっておけばよかったな。

f:id:munelog2007:20180108234744j:plain

総評

いかがだったでしょうか。

もちろん誤字脱字もありますが、それは後でタイピングして修正遂行すると言うことで対応していけば問題ないかと思います。

 

ちなみにお気づきの方もおられるかもしれませんが、今回の文章は、すべて音声入力だけで作っております。(導入部とイラストを除く)
5時脱字も修正せず、そのままです。

場所は今の炬燵で、テレビを見ながら、子供2人の面倒を見ながら、時々洗濯物をたたみながら、休み休み作成しております。
好きなタイミングで音声入力を止めたりもできるので、悩んだ時は少し待ってから入力することも可能です。
いつもは、1つの記事を書くのに3時間ほどかかっていますが、この文章はテレビを見ながら30分位で作っております。
もうすでに今日だけで2つの記事を作成することができました。
このペースでいけば、文章のベースぐらいはもう一つくらい作れそうな気がします。

タイピングが苦手な人、ものぐさな人、家に帰っても家事や子育てで自分の時間がなかなか作れない人は、ぜひ音声入力をお勧めします。

 

技術の進歩って素晴らしい!
本当にいい時代になりましたね。

Ate breve! Obrigado!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑本日も応援のポチ、よろしくお願いいたします☆