ごきげんいかがですか。
むねやんです。

本日は、先日の記事でフォロワーさんから教えて頂いた節約テクをまとめてみました。

皆さんの節約テク、すごっ!!

先日、投稿したました記事は予想以上の反響がありまして、色んなSNSでリプやコメントをたくさんいただきました。
皆さま、本当にありがとうございます。

そこで非常に興味深かったのは、皆様、色々な方法で節約をされておられることでした。

水筒で節約①


投資と不労所得を学ぼうさんは職場に水筒持参とのこと。
節約の基本にして王道ですね!
魔法瓶に入れておけば、夏でもキンキンに冷えた状態で飲めますし、冬はホットでじんわりと温まることができます。
洗うのがちょっと面倒かもしれませんが、節約にもなるし美味しいし、GOODです!
浮いたお金で、リッチなものでも食べに行きましょう!

水筒で節約②


Key(ケイ)@家計フォワードさんはコーヒー持参です。
マイボトル派の中でもかなり上級者とみました!
コーヒーが好きな人はカフェインが切れないように定期的に摂取しないとだめなんですよね~。
私はタバコは吸いませんが、喫煙家の人ならなおさらコーヒーが欲しくなるそうです。
これを自販機やコンビニで消費せずに節約するのは、長期的に見て大きな差が出ますよ。

定価買い回避で節約


Jigsaw@ドケチ王(気絶中)さんやGATI@米国株🇺🇸仮想通貨さんは、自販機やコンビニを極力使わないように意識しているようです。

コレ大事ですよねー。
皆さん忘れがちですけど、自販機やコンビニって定価で売ってるんですよね。
そりゃ便利ですし、消費者に定価でも買わせるようにさせてる企業の販売戦略は流石の一言ですが、もっと安く済ませようと思えばできますよね。
スーパーでドリンク買えば、場合によったら半額くらいで買えたりしますし。

わずかなお金を浮かせるために貴重な時間を無駄に消費してしまうのは下策ですが、金銭コストと時間コストを全く意識せずに惰性でコンビニに立ち寄ってるようではいつまでたってもお金は貯まらないと思います。
その分、収入を上げられるなら良いかもしれませんが。

自炊で節約

nekoroさんはコーヒーを自分で淹れて節約してるようです。
私もコーヒーは大好きで、豆は自家焙煎のちゃんとした所で購入してます。
毎朝、自前のコーヒーミルで挽いてから淹れておりますが、出来合いのコーヒーとは香りも味も全く違います。
テクニックゼロの私でも、素材の後押しでそこそこ美味しいコーヒーが飲めますので、是非ともおすすめです。
しかも、コストは1杯10円くらい!
スタバで飲む1杯分のコストで1か月まわせますから、おサイフ的にも優しいですね!

自炊って面倒ですけど、実は一番低コストで贅沢ができるんですよね。
例えばお酒やそれに合うおつまみを作るにしても、外食より自炊の方がよっぽど安くすみます。
それだけでなく、素材にこだわればかなり美味しい料理ができます。
私は結構パスタを作ったりしますが、トマトソースパスタなんか大盛りでも原価130円くらいで作れます。
しかも、メッチャ簡単です。時間もかかりません。
コスパはかなり高いですよー。

そこで皆様にお願い

さて、今回は新しい試みですが、皆さまが普段やっている節約テクニックを大・大・大募集します!

普段、投資の記事ばかり書いているので収益の増加につい意識がいってましたが、よく考えればむねろぐを読んでくださっている皆様は投資レベルがかなり高い方々!
ということは、コスト管理も抜群のツワモノ達のはず。
きっとむねやんがあっと驚く節約テクニックをお持ちに違いないと見ました。

「私、こんなことやって倹約してますよ!」という節約上手の皆様は、弊ブログコメントやTwitterのつぶやき、もしくはDM等でご連絡いただければ幸いです。
情報提供をしていただいた方は、集計した後、弊ブログにてリンク付きで発表させていただこうかと思います。
これを機に皆さんの節約テクニックを学ばせて頂きたいです!
あ、もちろん私も参戦しますよ。

弊ブログが情報交換の場になってくれれば嬉しいです。
皆さま、ご協力よろしくお願いいたします。

まとめ

  • 初心者の蓄財はまず節約から始めてみよう
  • 皆さんの節約テク、大募集!

Ate breve! Obrigado!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑本日も応援のポチ、よろしくお願いいたします☆