ごきげんいかがですか。
むねやんです。

今回は、AIスピーカーの「Amazon Echo Dot」とスマートリモコンの「LinkJapan eRemote mini」のレビューです。

amazon echoを購入

先日のamazonプライムデーは皆様いかがでしたか?
たくさんお買い物されましたでしょうか?

私は今回、これと言って食指が動くものはなかったのですが、前々から興味があった「Amazon Echo Dot」が通常5980円⇒特価2980円だったので誘惑に負けてポチってしまいました。



Twitterのアンケートでは「いらない」意見が最も多かったんですがね。

だって、AIスピーカーって何か近未来的でかっこいいんだもん。
ドラえもんの秘密道具みたいで何かワクワクするでしょ?(←なら始めからきくなよ。)

ポチってから妻に報告したのですが、妻は少々渋い顔。

妻

え~?そんなのいる??まさか家計費から出すの?

むねやんむねやん

え?い、いや、そんなわけないじゃん。もちろんボクのお小遣いからだよ。ハッハッハ、、。

なお、今回購入にあたり、インベスターHさんがTwitterで色々とアドバイスを下さいました。
本当にありがとうございました。

LinkJapan eRemote miniも購入

インベスターHさんからは、alexaだけでは全ての家電をスマート化できないということも教えて頂きました。

なので、早速ご紹介いただいたLinkJapanの「eRemote mini」も合わせて購入することにしました。

これを教えてもらってなければ、「Amazon Echo Dot」だけ購入するところでした。
あぶない、あぶない。

なお、amazonプライムデーのおかげか、通常6980円⇒特価3980円でした。ラッキー!

必要か?不要か?

さっそく核心に迫りますが、私個人の意見としてこのガジェットが家庭に必要かどうかと問われれば「いらない」です。
どうしても必要というわけではありません。

スピーカーに話しかけて、照明のオンオフができたり、テレビがついたり消したりできますが、これってリモコンがあればできますからね。

しかも、「Amazon Echo」対応の器機じゃない場合は、別にスマートホーム用のリンク器機を間にかませる必要があるので別途、経費が必要になります。
わざわざお金かけてまで購入する必要はないと思います。

しかも設定自体は簡単ですが、そこそこ時間が私の場合はかかりました。

むねやんむねやん

alexaが聞き取りにくいワードもときどきあるみたいです。

でも購入して結構、満足している。

しかし、今回購入したことで色々と便利になったこともありました。

もう本当にちょっとしたことなのです。
「孫の手」みたいに、普段使わないけどいざってときにあるとメチャクチャありがたいようなそんな存在です。

今回は、そんなちょっとしたメリットをいくつかご紹介します。

手を使わずに、台所から操作ができる。

台所で朝食を作っていたとしましょう。

朝ごはんが完成し、お皿をテーブルに運びながら「ご飯できたよー。早く食べなさーい。」と号令をかけるも、子どもたちはテレビに夢中。

以前なら、ここでまずタオルで手をふき、台所から離れてリビングに行き、どこに置き散らかしたのか分からないリモコンを捜索・発見、テレビを消したのち、またリビングに戻って自分の朝食の準備をする、といった手順が必要でした。

しかしalexaが我が家に来てからは、「アレクサ、テレビ消して。」と台所からつぶやくだけでテレビを消すことができるので、忙しい朝にバタバタする必要がなくなり非常にスピーディです。

むねやんむねやん

家電専用の執事がついてくれたみたい。

玄関先からも操作が可能。

子どもを幼稚園に送っていくときも、靴を履いてまず荷物を車に入れて、再び靴を脱いでリビングのテレビやエアコンやテレビを消してから子どもを抱えて車に戻らなくてはいけませんでした。

それが、靴を履いて荷物を運び、玄関で靴を履き終わった子どもを抱えたあとは玄関先から「アレクサ、行ってきます。」と言っただけでリビングのすべての電気機器がオフになります。
両手がふさがってても操作が可能です。

本当にちょっとしたことなのですが、忙しい朝には小さいタスクでもなくなってくれれば非常に助かります。

むねやんむねやん

子育て世帯は毎朝が戦争なのです!

リモコンを探す手間が省ける。

我が家だけかもしれませんが、私の自宅のリモコン類(特にテレビ)は頻繁になくなります。

あるときはテーブルの上、あるときはソファーの間、あるときは洗濯物の下、あるときはおもちゃ箱の奥などなど。

家族めいめいがリモコンを使ってはそこらかしに置き散らかすので、毎度、リモコンを探すのが非常に面倒で時間がかかっていました。

しかし、「Amazon Echo」があればいつでも「アレクサ、テレビつけて。○○チャンネルにして。」とつぶやくだけで済みますので、リモコンを毎度探す手間が省けます。

そもそも家族みんなが口頭で操作できるようになったので、リモコン自体をあちこちに持っていかれることも減りました。

テレビやエアコンをつけたいとき、すぐできないとイライラしますよね。
そんなときに家庭機器をスマート化しておくとストレスがグッと減ります。

外出先からエアコンがつけられる。

これは「Amazon Echo」ではなく、「LinkJapan eRemote」のスマートリンクの機能になります。

夏のこの暑い時期、家に帰って自宅リビングがむわっと熱気に覆われているとげんなりしますよね。

そんなときスマートリンクをしていれば、自分のスマホ・アプリをちょちょいと触るだけで外出中でもリビングの冷房をオンにすることが可能です。

例えば職場を退社するときにアプリで事前にスイッチを付けておけば、自宅に帰ったときはバッチリ冷えたリビングや寝室があなたをお迎えしてくれます。

むねやんむねやん

キンキンに冷えてやがる、、、。

細かいタイマー設定が可能。

これも「LinkJapan eRemote」のスマートリンク機能です。

スマホ・アプリを使えば「月曜の〇時にコレをオンさせる」といった細かい設定が可能です。

例えば、仕事のある平日は早朝にエアコンをオンさせ、休日はちょっと遅めにエアコンをオンさせるという設定もできます。

いつも早起きする妻はまず一番に起きてエアコンの聞いていないリビングに一番槍するのが嫌だったどうですが、この機能を利用するようになってからは朝からエアコンのきいた部屋にすんなり入ることができるのでストレスも減ったそうです。

退社前の夕方5時ごろに自動でエアコンがつくように設定しておいても良いですね。

朝の忙しい時間でも家族の会話が増えた。

我が家では「アレクサ、おはよう。」というと、アレクサが朝の挨拶&今日のニュース&今日は何の日?を教えてくれます。

音声のみの案内ですが、そのちょっとした情報をきっかけに「え?今日って○○の日なの?」とか「今日は午後から雨が降るんだねー。」とか、家族間でのちょっとした会話が以前よりも行われるようになりました。

明後日忙しくてバタバタしてるので、ついつい寡黙になりがちですが、ちょっとしたきっかけで家族間の会話が増えるのは良いことだと思いました。



投資家の私としても、NY株式市場の情報を毎朝教えてくれるのは結構便利です。
不思議なもので、ラジオみたいに音声だけで情報を取得すると、スマホで知るときよりもびっくりするんですよね。
なので毎朝、独りでオーバーリアクションとってます(笑)

むねやんむねやん

えーー!?フェイスブック株暴落だってーーー!?


妻

朝からうるさい!

BGMでリビングの雰囲気を手軽に変えられる。

普段の生活でガチャガチャとした皿洗いや洗濯機の音ばかりだと知らず知らずのうちに気分が滅入ったりしますよね。

そんなときに「アレクサ、カフェミュージックかけて」と頼むと、カフェでかかっていそうなBGMをprime musicから選んで流してくれます。

我が家は「Amazon Echo Dot」なのでスピーカーのスペックはシリーズ最低なのですが、こだわりさえなければ十分よい音質で聞くことができます。

妻

え?これで最低ランクのスピーカーなの?全然、聞けるわよ。

もっと音質にこだわりたい方は、通常の「Amazon Echo」でもよいと思います。
またBluetooth対応スピーカーをお持ちであれば、「Amazon Echo Dot」からBluetoothを飛ばして外部スピーカーから音楽を流すことも可能なので、さらに音質にこだわりたい方はこちらをオススメします。

因みに、我が家ではこちらを利用してます。
防水機能付きなので、お風呂やプール遊び、レジャーのときでも使えますよ。
音質も値段も割にはまあまあ良いのでコスパも高めだと思います。

子どもが挨拶をするようになった。

大声で呼びかける必要はありませんが、alexaの指示も普段の会話よりはちょっとだけ大きめの声で話しかけた方が確実です。
なので「アレクサ、おはよう。」もはっきりとした挨拶になるのですが、これを子どもたちも真似するようになって、以前よりもハキハキと挨拶をするようになりました。
自動でしゃべる機械に子どもながら興味津々のようです。

息子息子

あれくしゃ~!おはよう~~!ただいま~~!


娘

あよーーー!たいまーー!

仕事での指示がうまくなった。

これは私だけなのかもしれませんが、職場で以前よりも指示出しがうまくなりました。

以前の私なら、指示を出すよりも自分でした方が早いと思って、黙々淡々と作業をしがちでした。

「Amazon Echo Dot」購入後は、alexaが「何をどうしたいのか?」をきちんと、しかもはっきりとした声で指示を出さないと動いてくれないので、今までよりも「今からこれがしたい。だからこう言葉にして口に出そう!」という意識がより明確な思考として現れるようになりました。

今まで使ってなかった言語野の脳領域を使うようになった、そんな感覚でしょうか。
黙ってリモコンを探してた以前では鍛えられなかったでしょうね。

むねやんむねやん

後輩A、空前絶後に抱腹絶倒するくらい面白いこと言って。


AA

先輩、それはただのパワハラです!」

まとめ

とまあ、こんな感じのメリットが享受できるようになりました。

本当にささいなことですのでわざわざお金をかけて準備するほどのことではありませんし、リモコンがあるのにわざわざソファーに座って声出しするのは逆に面倒なときもあります。

しかしAIスピーカーが我が家に来てから、ほんのちょっとですが生活に新しい風というか刺激をもらえるようになりました。
「google home」の方は使ったことがないので何とも言えませんが、少なくとも「Amazon Echo」は値段の元を取れるくらいは既に楽しませてもらいました。

もし日々の生活がちょっとマンネリ化してきて退屈だなぁと思われるかたがいらっしゃれば、1万円かからない額でちょっとしたオモチャが手に入りますから、試しに購入してみてはいかがでしょうか?

妻

アレクサ、米津玄師かけて~(*^▽^*)

息子息子

あれくしゃ~、アンパンマンかけて~。

娘

あっしゃー。だーだー。

むねやんむねやん

あ、あれ?それって俺の小遣いで買ったんじゃ・・・(´;ω;`)

Ate breve! Obrigado!



↓↓本日も応援のポチ、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



よければこちらの記事もどうぞ


値段は張りますが、これを使ってから生活はメチャクチャ便利になりました。
面倒な洗濯、サヨナラ!




投資に興味がある方は、自動投資サービスなどいかがでしょうか。
私がサラリーマンの合間に投資ができるのも、こういった便利なサービスのおかげです。